HAMACHO HOTEL

Tokyo 2019

Interior Design

Architectural Concept Design

Interior Design: UDS

Architects: MHS

Landscape: Daishizen/SOLSO

Lighting: Sola Associates

Photography: Nacasa and Partners

*Work designed while at UDS

*UDS在籍中のプロジェクト

Hamacho is in the Eastern side of Tokyo, and part of the greater Nihombashi area of the City. The hotel concept developed with the Owner is "Craft and Green", taking cues from the area's unique culture of hand-craft and rich greenery continuous from the nearby Hamacho Park. The entire front facade features deep-recessed balconies with planter filled with greenery, visible from both inside and outside. The "live" facade is intended to become an iconic landmark in an area otherwise lacking of architectural character. The hotel features a social ground floor with a jazz bar/restaurant integrated with the hotel lobby.

日本橋浜町エリア発展の起爆剤となるべく、その基幹施設として計画された170室のホテル。オーナーの安田不動産と共に「手仕事と緑」というコンセプトを立ち上げ、それをホテルのファサード全面に大胆に展開している。豊かな緑は客室内部からも存分に楽しめるように配置され、ここでしか得られない宿泊体験を提供する。2階のコンセプトルームでは「アーチスト・イン・レジデンス」として海外のデザイナーが国内の作り手と創作したアイテムが展示され、ゲストが実際に使うこともできる。1階のロビーエリアはジャズバー・レストランと空間的に一体となるようにデザインされ、近隣住民も手軽に立ち寄ることができるオープンな「街のリビングルーム」となるよう意図している。